長期保管サービス付き宅配クリーニングのおすすめランキングを作成しました。

どこが一番おすすめ?と悩む人必見!

今すぐ出したくなる保管サービス付きクリーニング店を紹介します。

保管付き宅配クリーニングおすすめランキング

保管クリーニングおすすめ1位 ネクシー

保管クリーニングおすすめネクシー
  • 保管込み料金は業界最安値
  • クリーニングは保管の前後2回
  • 老舗店がクリーニングを担当
  • 保管庫は温度・湿度・光を徹底管理
  • 保管期間は最長7カ月
  • シミ抜き、ボタン取付、ほつれ修理等無料
ネクシーおすすめ度
料金
(5.0)
クオリティ
(5.0)
保管環境
(5.0)
総合評価
(5.0)

保管クリーニングおすすめ2位 リナビス

保管クリーニングリナビス
  • 料金はやや高めでも高クオリティ
  • 職人による手作業
  • 高級ブランド衣類の扱いに慣れている
  • 保管期間は6カ月までとやや短い
  • シミ抜き、毛玉取り、ボタン修理など無料サービス豊富
リナビスおすすめ度
料金
(3.0)
クオリティ
(5.0)
保管環境
(4.0)
総合評価
(4.0)

保管クリーニングおすすめ3位 イオン(カジタク)

保管クリーニングおすすめカジタク

  • イオン系列で大手の安心感あり
  • 保管期間は9カ月までと長い
  • 最適な温度・湿度で管理された衣類専用ルームで保管
イオンおすすめ度
料金
(4.0)
クオリティ
(5.0)
保管環境
(4.0)
総合評価
(3.0)

一番人気の宅配クリーニングネクシー!保管サービスの特徴

保管サービス付き宅配クリーニングの中では、ネクシーが一番人気です。

人気の理由は、なんと言ってもクリーニング料金(保管料込)が一番安い!他社と比べて断トツ安いんです。

さらには、サービス内容が非常に優秀なんです。

ネクシーが人気の理由を次に挙げてみました。

  1. 保管込みのクリーニング料金が最安値
  2. 保管前洗いと保管後の仕上げ洗いの2回クリーニング
  3. 保管環境が抜群(温度・湿度・光を管理)
  4. 全品手仕上げ
  5. シミ抜き無料
  6. ボタン直し、ほつれや破れの補修無料
  7. 再仕上げ無料(1週間以内)
  8. 衣類数の追加が可能(有料)
  9. 送料無料

いくら安くても満足できるレベルで預かってもらえなければ意味がありません。

ネクシーは安さだけではない、これら充実したサービスが人気の理由となっています。

なかでも、私が着目した一番のおすすめポイントは、保管前後に2回クリーニングを行ってくれるところ。

二度洗いは保管付きクリーニング業界においては他にありません。たいていの店は保管前に1回だけ。

ネクシーでは保管終了間際にも衣類を再チェック。仕上げ洗いをして最高の状態で返却してくれます。

もちろん保管環境も抜群で、温度と湿度の管理に加えて、他社ではあまり見かけない光の刺激まで遮断する徹底ぶり。

カビやシミだけでなく、変退色からも衣類を守ってくれます。

ネクシーは、7ヶ月間預けっぱなしでも心配いらずの保管クリーニング店と言えますね。

ブランド衣類やダウン、コートなど大切にしたい衣類にも最適です。

MEMO
ネクシーはこんな人向け!

  • とにかく安く保管したい人
  • クリーニング品質を重視したい人
  • 保管環境にこだわりたい人

詰め放題タイプの保管サービスを上手に利用するコツ

保管付き宅配クリーニングの多くが詰め放題のスタイルを取っています。

どんな衣類を入れても料金が変わらず一律なので、単品制クリーニングよりも安くお得になるのは間違いありません。

ですが、上手に利用するにはちょっとしたコツが必要。

ここからは詰め放題をより賢く利用するコツをご紹介します。

詰め放題にはクリーニング料金の高い衣類を入れよう

詰め放題はどんな衣類を入れてもパック料金は変わりません。

つまり、単品でクリーニングに出すと値段の高い衣類を詰め込むと安くお得になります。

詰め放題におすすめの衣類は次の通り。

  • ダウンジャケット
  • コート
  • セーターやニット
  • 冬物スーツ
  • その他冬物アウター
  • スキーウェアやスノボウェア  など

これらはどれもクリーニング代金が高い衣類です。詰め放題で出すとクリーニング代を抑えることができます。

また、ダウンなどボリュームのある冬物類は、収納時にかさばって場所を取る困り物でもあります。

これらの衣類を預けると収納スペースがスッキリするという別のメリットも。

つまり、特に冬物衣類は保管サービスに最適なんです。

冬物と夏物を混ぜて出すのは避けよう

保管する際には冬物と夏物を混ぜて出すのはNG!

ネクシーもカジタクも、その他の保管クリーニングにおいても、一部の衣類だけを途中で取り出すことはできません。

どうしても必要な場合には、保管した衣類すべてを途中で返却してもらわなければならず、保管期間を有効に使うことができません。

詰め放題の保管サービスを利用する際は、着用シーズンが同じ衣類にまとめるのが鉄則です。

詰め放題の点数を変えられる保管サービスを選ぼう

詰め放題はたいてい「〇点でいくら」と衣類の点数が決められていて、いざ利用したい時に数が合わない場合が出てきます。

出したい数が規定点数とピタリと合えば問題ないのですが、意外と合わないもの。クリーニングする衣類を厳選しなければ…なんてこともあるでしょう。

点数変更ができるかどうかは意外と重要なポイントなんです。

詰め放題の保管サービスを利用する際は、この点を前もって確認してみてください。

点数を自由に決められる店は数少ないのですが、自由度の高い詰め放題ももちろんあります。

例えば、宅配クリーニング「ネクシー」

ネクシーの保管サービスは1着あたり980円の追加で、自分が出したい点数を預けることができます。ただし、衣類の点数を減らす場合、料金は規定のまま変わらないのでご注意ください。

MEMO

ネクシーなら点数追加OK!料金は?
スタンダードプラン 1点追加ごとに980円~
プレミアムプラン  1点追加ごとに1,400円~

保管クリーニングおすすめはどこ?みんなの口コミをチェック!

ネクシーの口コミ

ネクシー スタンダードプラン10点1万1,000円
冬物のコート、ダウン、セーター、ジャケットなど計10点をネクシーに預けました。10点で1万1,000円ほどだったと思います。リナビスと迷いましたが、ネクシーはボタンの修繕や汚れも丁寧にとってもらえ、電話で問い合わせした際も丁寧だったので決めました。保管後は白のダウンのシミ、ファンデ汚れ、ボタンの修繕、毛玉までとっていただき、とても満足したので次回も使います。

ネクシー スタンダードプラン7点8,400円

春夏で着れるワンピースを保管してもらいました。家に置くとかさばるし、洋服にシワがついてしまいました。保管のあと、シワが全くついていない状態で戻ってきました。ボタンやほつれの直しもしてくれたので洋服が見違えるほど綺麗になっていました。7点で8,400円は高いですが満足のいく仕上がりだったので出して良かったです。

リナビスの口コミ

リナビス 10点コース1万円

テレビでリナビスを知り、半年間冬物のコート女物4点、男物6点の計10点を預けました。アパートでかさばるモノの置き場が無かった為、保管してくれるのは助かりました。1点ずつ袋に入って綺麗に畳まれて戻ってきました。料金は10点1万円と普通のクリーニング店より高いですが、ブランド品でも料金は変わらず、なにより必要になる時期に送り返してもらえるのが嬉しかったです。

リナビス

春物コートやワンピースを保管しました。期間は6か月で洋服が戻ってきたら新品同様綺麗でとても満足しました。コートのボタンが取れかかっていたのに縫い直してあって嬉しかったです。毛玉やほつれがあったのですがそれらも見違えるほど綺麗になりました。値段はかなり高かったのですが、満足ができる仕上がりだったのでもったいないと思っていません。また利用したいです。

イオン(カジタク)の口コミ

イオン(カジタク)6点9,000円

イオン宅配クリーニングのカジタクに衣頼の保管をお願いしました。料金も1万円前後と大変リーズナブルで、我が家のように洋服が多すぎて溢れている家庭に最適でした。私は年末にクリーニングに出して保管して頂きました。宅配は電話1本で取りに来てくれるのがとても助かります。イオングループですと安心して頼める利点があります。お値段も安いです。

イオン(カジタク)15点1万5,000円

マンションなのでクローゼットが狭く、4人家族の冬物を全部しまっておくと場所をとります。特にダウンコートや夫の冬物のスーツもたくさんあり、困っていました。そこでイオンの保管クリーニングに預けたのですが、15点で15,000円ですので1点1,000円という計算ですし、かなりリーズナブルだと思います。他の所も比較しましたが料金面でも満足です。綺麗に戻ってきて助かりました。

保管サービス付き宅配クリーニングまとめ

長期保管サービス付きの宅配クリーニングなら、大切な衣類もシミやカビなどのトラブルから防ぐことができます。

次の季節まで預かってもらえば衣替えも必要なし!ぜひ試してみてください。

保管クリーニングおすすめ1位 ネクシー 公式サイト
保管クリーニングおすすめ2位 リナビス 公式サイト
保管クリーニングおすすめ3位 イオン(カジタク) 公式サイト